【英雄伝説 零の軌跡:改】クリアしてみての感想

ゲーム実況

※この記事はネタバレを含みます※

 

こんにちは!みぃちゃんです(∩・ω・∩)

 

皆さんは日本ファルコムさんから出ている「英雄伝説 零の軌跡」という作品を知っていますか?

 

私は今まで日本ファルコムさんのゲームだと、「英雄伝説 閃の軌跡Ⅰ:改」のみプレイ済みで、

クリアしたときに色んな方からコメントを頂きました。

「英雄伝説 閃の軌跡Ⅰ:改」の再生リストはこちら

 

閃の軌跡Ⅱ」を続けてやってください!

前作の「零の軌跡」を一度やってみるのもいいですよー!

「空の軌跡」もオススメです!

 

・・・こんな感じで、たくさんのリクエスト等頂きました!(ありがとうございます♡)

ソフトはまだ用意していなくて、何をしようかな?って考えていたのですが、

閃の軌跡シリーズだと、タイトルが既に閃の軌跡Ⅳまで発売されていて、

後続でどんどん新作が出ているんですよね。

それで思ったのが、

 

先に「零/碧の軌跡」をプレイした方が閃の軌跡もより楽しめるんじゃ・・?

 

閃の軌跡Ⅱ以降に、零/碧の軌跡のキャラが出るかは分からないけど、

きっと繋がってるはずだから、先にプレイしておこう!って思って、始めたんです。

 

というわけで、今回はそんな零/碧の軌跡の、前編にあたる、

零の軌跡:改について語っていこうと思います✧(*´꒳`*ノノ゙✧パチパチ

 

ちなみに、日本ファルコムさんのポータルサイトで色んなシリーズ、

そしてストーリーについて分かりやすく説明されています!💡

 

私はYouTubeで活動する際に、出来るだけ初見実況のものはあまり情報を入れずに

撮影に臨んでるので、チェックはしていないのですが・・( ´›ω‹`)💦

気になるよー!って方はチェックしてみてくださいね🔎

日本ファルコムさんの「軌跡」シリーズのポータルサイトはこちら

 

零の軌跡:改について

 

元々は2010年9月30日にPSP(PlayStation Portable)で「零の軌跡」というタイトルで

発売されました。

そしてその後、2012年にPlayStation Vita版で「零の軌跡 Evolution」というタイトルが

発売されたのち、2020年4月23日にPlayStation 4版で 「零の軌跡:改」 が発売されたのです!✨

 

頭がぐるぐるになりそうだ・・

 

実際、私も細かくは把握しきれてなくて、本当に色んなバージョンが出ていたり、

空の軌跡や閃の軌跡と繋がりもあったりと、軌跡シリーズは複雑なんですよね・・😲💡

 

足を踏み入れるのに少し覚悟がいりそう・・!Σ( ´・ω・`)

 

確かに私も実況を始めるぞー!って決めたとき、少し勇気がいりました💦

それくらい軌跡シリーズって壮大な世界なんですよね・・!

でも、今ではやって良かった!って心から思えています(#^^#)

 

ちなみに、舞台は閃の軌跡がエレボニア帝国に対し、零の軌跡はクロスベル自治州になってます!

そして閃の軌跡だと学園生活を送りながら・・に対し、零の軌跡だと警察のひとつの課として

活動をしていきます!

私は閃の軌跡Ⅰをクリアした直後に零の軌跡を実況しているので、

閃と零の違いを見つけたり、比較しながらいつもプレイしていました👀💡

 

クロスベル市の中央広場。ここは毎日通ってたなー🍀

 

特務支援課の4人の主人公たち、そして出会う仲間たち

 

舞台はクロスベル市。

特務支援課というクロスベル警察の中に出来た新しい課に4人の仲間たちが集まります。

オープニングから登場していて、常に操作していく主人公のひとりロイド。

正義感たっぷりで、真面目で優しくて、ザ☆主人公なキャラです。

そして知識が豊富、知り合いもいっぱいいて、まさに才色兼備なエリィ。

魔法少女って言葉がぴったりなティオちゃん。

口数は少なくても、いるだけで癒されます・・(*´▽`*)

最後に、元警備隊員でとーーーーっても女性好きなランディさん。笑

もっと4人には細かいプロフィールだったり、活動歴があるのですがここでは割愛しますね。

 

でも、零の軌跡をプレイしていると4人の他にもたくさんの仲間たちに出会えるのですが、

中でも私はエステル&ヨシュアの二人の出会いが嬉しかったです。

二人と初めて出会った時が確かウルスラ街道だったかな?病院へ向かっていて。。

ゴリラみたいなモンスターに苦戦してるところを助けてくれたんですよね。

 

二人のコンビクラフトがすごくカッコよかったのを覚えてる!

 

二人とは終盤まで色んなやり取りがあって、最終的に固い絆で結ばれるのですが、

私は二人が出てくるたびにすごくテンションが上がった思い出があります😍🍀

エステルとヨシュアの性格がまず良いのと、画面映えするんですよね。

中でも旧市街でのチェイスバトルはすごく楽しかった・・(´;ω;`)

 

グレイスさんの実況解説も最高だった・・!🎤

 

あとは、アリオスマクレインとの出会い。

名前だけは閃の軌跡Ⅰで登場していたので、キャラを見た瞬間

この人なんだ! 」って思いました。

 

ヒーロー見参!(`・ω・´)🍃

 

八葉一刀流の免許皆伝の持ち主で、クロスベル市遊撃士協会のA級遊撃士でもあり、

風の剣聖』という肩書も持っていて・・

さらにはクロスベル市で絶大な支持も受けていて、そしてカッコいい・・😍w

もうこの時点で色々と負けてる気がしますが(笑)、

そんなアリオスマクレインが序盤から出てくるんです。

出会いも衝撃的だったし、オーラがすごかったなぁ・・。

 

実況をしてみて思ったこと

 

フルボイスがすごかった!

 

零の軌跡:改は、ストーリーがフルボイス仕様になっていて、キャラクターが喋る、喋る!

閃の軌跡Ⅰの方だと私の勝手な想像ですが、ボイスの割合が3:7くらいで、

テキスト量が本当にすごかったんですよね。

 

たくさん噛んだり分からない漢字も多くて苦戦してたよね🥺

( ̄ b ̄) シーーッ!!💦

 

零の軌跡は閃の軌跡と同じように、クエスト(支援要請)があるのですが、

クエストや町の人たちのセリフはボイスなしでした💡

それでも、ストーリーがフルボイスなのは本当にすごくて、テキストパートも多いので

声優さんたち大変だっただろうなぁ・・としみじみ感じました😢✨

 

私はレトロゲームも大好きですが、ムービーゲーだったり、ボイスの多いゲームの場合は

声優さんの声を聴いたり、その声で感情移入したりするのでどちらも好きなんですよね🥰

 

中でも零の軌跡だと、

アリオスマクレインの声優さんがFFⅦのセフィロス役の森川智之さんだったり、

キーアの声優さんが龍が如くの遥役でおなじみの釘宮理恵さんだったり、

大好きな方達が登場するので、そこも楽しむことができました(〃▽〃)

 

逆に初めて知る声優さんだったり、メインキャラたちの方の声優さんに興味を持ったり・・

そういった発見もありましたφ(•ᴗ•๑)♪

 

大好きなキーア!本当に可愛いんです😍

 

倍速機能のありがたみ

 

最近色々なゲームでよく見かける「倍速機能」。

この零の軌跡にも用意されていて、私はすごく活用していました!°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

道中での移動だったり、キャラの育成。

そしてバトル時も倍速化されるので、さくさくいきたいなー!って時は本当に便利✨

 

ただボタンを押さない限りずっと倍速なので、

イベントが始まる際は解除が必要です( ´›ω‹`)💦

 

ストーリーでのテキストパートは自動送りなの?

ううん!毎回ボタンを押していたよ!🎮

 

ごくまれにキャラが喋っている途中でボタンを押しちゃうこともありましたが、

ストーリーのボイスのみ自動再生だともっと良かったかな・・?(〃▽〃)

 

撮影時の裏話(実況目線)

休憩ポイント

 

ゲームをプレイしていて、「ちょっと飲み物飲みたいな・・」とか、

少し休憩しようかな~って思うことありますよね?😎🌊

 

動画を撮影していると、それが中々できないので、私はいつも編集しながら、

 

ここをカットして繋げたら休めるポイント作れる・・?

 

という場所を見つけたりします。

そういう箇所がこの零の軌跡にもあって、

 

  • バトル勝利時のアイテムドロップ画面
  • 回復装置での回復
  • 音楽が変わる際のMAP切り替え

 

・・などなど、色んな箇所で休んだりしていました(#^^#)

 

カットして繋げているので、気付きにくいかもしれませんが、

そういった休めるポイントがあると、長く撮影できたり、リラックスできるんですよね🌼

零の軌跡は休憩できるポイントが明確にあったのと、

繋げやすかったので編集目線でもかなり楽でした(*≧∪≦)♪

 

配信禁止区域が・・ない!?

 

撮影していて思ったのが、「配信禁止区域」がなかったことです。

大体オープニング曲だったり、重要な場所やムービーって、

「ここは配信しちゃダメだよー」ってポップアップが出るんですよね💡

 

そこが零の軌跡だと全くなくて、ビックリしました!😲

 

配信禁止区域は従わなければならないことなので、そこはもちろん受け入れます。

ただ、観てくださる方たちとプレイしている自分に少し差が出るというか・・

 

このシーン皆と観たいのに・・(´;ω;`)ブワッ

 

と思うことが多々あるので、零の軌跡はそれがなくてほっこりしました(*´▽`*)

 

クリアしてみて・・

 

大まかな感想をここに残しておきますね(*uωu*)σ♪

良かったところ
  • シナリオが面白かった!(章ごとにまとまりがあった)
  • ストーリーがフルボイスなので、感情移入しやすかった
  • キャラクターが可愛い!3頭身ながらも動きがたくさんあった
  • BGMもかなり良かった!
  • メンバーがほぼ固定なので、装備やクォーツなどを付け替える必要がなかった所も◎
  • 倍速機能があるので、サクサク進められる(バトル時の演出スキップも有)
  • コンビクラフトが良かった!
  • 閃の軌跡Ⅰをクリア済みだったので、既出のキャラやワードが出るたびに
    テンションがあがった・・!٩( ᐛ )و

 

うーん?と思ったところ
  • 会話の自動送りがなかった(ムービー扱いではないから?)
  • テキスト量がかなり多いため、キャラと会話を覚えるのが大変だった
    (バックログがあったら最高だった)
  • 同じタイミングで必ず全員「!」マークや「…」マークが出るので、
    見ていて少しモヤッとすることが多かった
  • ロイドがリィン以上にクサかった(セリフです)

 

全体を通して、零の軌跡はストーリーもしっかりしているし、

キャラもひとりひとりちゃんと個性があって良かったです💡

 

そしてキャラの多さやテキスト量の多さも軌跡シリーズの魅力だと思えば・・(*´σー`)✨

   

最後に

 

ここまで読んでくださってありがとうございました!

文中に「テキストが多く・・」と書いていましたが、

私もこの記事を書いてるとどんどん文字が多くなって、かなりの長文になってしまいました😂💦w

 

軌跡シリーズは本当にたくさんの種類があって、

始めることに戸惑っている方や、元々零の軌跡が気になっている方がいたら、

少しでもこの記事が参考になれば嬉しいです!m(__)m✨

  

再生リストはこちら

 

ロイドたちと一緒に冒険してみませんか?(*≧∪≦)🌸

 

以上、みぃちゃんでした~ଘ(੭ˊ꒳​ˋ)੭✧

 

----------------------------------------------

【製品情報】
商品名:英雄伝説 零の軌跡:改/THE LEGEND OF HEROES: ZERO NO KISEKI KAI
対応機種:PlayStation®4
発売日: 2020年4月23日(木) 発売
CERO表記:B(12才以上対象)
発売・販売:日本ファルコム

【著作権表示】
© 2010-2020 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

このコンテンツは日本ファルコム株式会社が権利を有する著作物を利用しています。
当該コンテンツの転載・配布は禁止いたします。

コメント

  1. ソラ より:

    皆さんに言われてるかも知れませんが、やっぱり軌跡シリーズは空の軌跡fc.scが神ゲーなんですよね。the3rdもありますが。
    閃の軌跡はキャラがとにかく多いですね‥

    • みぃちゃん みぃちゃん より:

      空の軌跡、まだやったことないんですよね( ´›ω‹`)
      閃の軌跡のキャラ数はやばすぎますw
      会話も把握しきれない。°(っ°´o`°c)°。

error: いてててっ( ´›ω‹`)